うみめむめも

講義内容

大学院特別講義 5.8 玉井 恵理子さん

tapie 玉井 恵理子さん

 

デザインプロセス

↓自分自身の好きへの好奇心

↓目憶力による選別

↓情報をストック

↓仕事の依頼によるストック

↓仕事の依頼によるストック活力

↓分析

↓必要なトーンを選択、組み合わせ

↓探求

完成

 

タピエ タピエマテリアル タピエスタイル :並行して進行

 

目憶力アップのススメ

・本を読む 映画を見る モノをみる

・「身近気づき力」を鍛える:道順を変えてみる 視点を変える

・バランス感覚を鍛える:下と上どちらも感じる

・現場主義であれ:五感をフル活用する 現場に必ず行く

 

タピエスタイルの未来考

「10年ごとに時代はがらっと変わる」

大学院特別講義 5.1 西村 拓紀さん

西村拓紀デザイン 西村 拓紀さん

f:id:umiushi24:20170714163058j:plain

 

1の企画から0のコンセプトを見つける

この0は違う1が見えてくる本質的0

 

 

企業と手がけたデザイン 

・VIESHARE

f:id:umiushi24:20170714155041j:plain

音楽を共有したい→音楽を聞きながら話せるスピーカーヘッドフォン

 

・archelis

f:id:umiushi24:20170714155205j:plain

手術など医療の現場で歩きながら座ることができる椅子

 

・Gatebox

f:id:umiushi24:20170714155618j:plain

二次元キャラと生活したい→次元を超えてキャラクターと生活する

 

・KUMIITAf:id:umiushi24:20170714160137p:plain

プログラミングを非言語で学ぶ幼児向けプロダクト

 

 

初めは”デザイン”のみんな認識が違っている

f:id:umiushi24:20170714164316p:plainひとつの目標を共有する

→皆が良いと思う

 皆と均衡する

 

 

作曲するときボーカルの音域を使い切るように、全ての技術で独自のものにする。

独自でてきることを全て生かすことが新しい価値づけ、サービスになる。

・IBRASS

f:id:umiushi24:20170714164925j:plain

独自のパイプ加工技術によるアナログスピーカー

 

 

他にないことを創り

他ではできない物を造った

すると

事実が伝わっていった!

 

 

感想:

新しいデザインをスタートして完成、世界に広まるまでの間には、それぞれのもつ独自の得意分野の組み合わせがあることがわかった。

未来のデザインは、こうしたい、こうありたいという強いイメージをチーム全体で生かし、それぞれの技術を発揮することで生まれるのではないかと考えられる。

そして、西村さんの自分のできることを見つめ自分自身の強いコンセプトを持ち続けることが必要だと言う話から自分のもつできるものを自信をもって発揮することが未来のあたらしいものに繋がると感じた。

大学院特別講義 4.24 深田 新さん

IDEE 深田 新さん

 

昔はよかったとは思わない。

もっとこうしたらおもしろい、若い人の心をゆさぶるものを考えていく

 

素材と向き合い手を動かして考える

水も空気も人も、澱んでしまうとだめになる

大学院特別講義4.17 原田 朋さん

QUANTUM 原田朋さん

 

まだない商品の話をする。これからだすものを一緒に作る。

Accelerator:大企業とベンチャーを結びつける

Partnership:共創による新規事業

Malers:独自に新しいことをする

 

Google Android

一般公募した新しいプロダクト

・家族で共有できるカレンダー

・英語のレッスンができるデバイス

・景色をさかのぼってみる事ができるデバイス

マタニティマークをつけた人をより譲りやすくするアプリケーション

 

投資家に伝わりやすいビジョン

歴史、問題点→解決→未来の提示→ジョーク(遠い未来)

夢を人に伝わりやすくする

 

未来のビジョンの考え方

着物・・・どうしたら若い人にありだと思ってもらえるか

 

コンセプトは言葉でまとめて共有する

 

不可能はない!

・Design

・Technology

・Idea

 

Frontia spirit

前線をつねに広げる 理想と社会のさを見つめる